明治座|座席からの見え方を徹底解説!おすすめの席は?2階席は?

東京

明治時代からの長い歴史をもつ「明治座」。

実際、座席からの見え方はどうなの?

おすすめの席は?

2階席や3階席はどう?

 

そんな疑問をお持ちの方のために、明治座の座席からの見え方をまとめてみました。

これから行かれる方の参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

明治座 座席表

↓明治座の座席表です(花道ありの場合)。

出典:明治座公式サイト 座席表ページ

 

1階席は、前後20列×左右(多いところで)44席の座席と、両サイドに一段高く設置されている左上段席と右上段席からなり、計834座席。

2階席は、1階席後方と両サイドの上方にコの字型で配置されており、計390座席。

3階席は、2階席のさらに上に2列ずつだけコの字型で設置されており、計144座席。

合計:1,368座席の劇場です。

 

花道なしの場合は、花道に7番~10番の座席が20列分でき、1階席の座席数は914座席、

合計:1,448座席となります。

 

つくりは、京都の南座とかとだいたい同じですね。

【南座】座席からの見え方を徹底解説します!おすすめの席はどこ?
400年を越えて、劇場として日本最古の歴史と伝統を持つ「京都南座」。 2018年に新しくなり、重厚な部分を残しつつも明るくスッキリしたと言われています。 では、座席からの見え方は実際どうなのか? 今回は、南座の座席...

 

それでは、1階席から順に明治座の座席からの見え方をみてみましょう!

スポンサーリンク


明治座 座席見え方 1階席 正面(1列~20列)

1階席は、前方は見え方がいいです。

 

調べてみると、

1階席2列

めちゃ近い

舞台まで3m位しかなかったかも。近すぎ!

と、予想より近い!という感想が多いです。

 

1階席3列の方も、

肉眼で、超間近でメンバーを見れて最高です!

と、超喜んでましたよ。

 

↓1階席前方からの見え方(左の画像)

↑これでもおそらく6列目くらいだと思うので、すごく近いですよね!

 

ただやはり、

近すぎてかえって見づらい

という方もいらっしゃいます。

 

舞台なので、あんまり前過ぎるのも観賞しづらい

とか、

だいたい1階席7列くらいが舞台上の演者と同じ目線になるんですが、

それでも、

1階席7列目でも近すぎ

と言う方もいました。

 

あと、他の劇場でもそうですが、

前方の端は、かなり斜めから舞台を見ることになり疲れる

前方の席は傾斜が緩やかなので、前に大きい方が座ると見えにくくなる可能性がある

これは、明治座でも同様なのでご注意ください。

 

花道のある公演の場合は、6番や11番など、花道に近い席は楽しめますよ~。

花道すぐ横(11番)からの見え方です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yukako.Gさん(@yukacha927)がシェアした投稿

目の前の花道をお気に入りの役者が通ったら嬉しいですね♡

スポンサーリンク


 

舞台全体を見るなら、10列目以降の中ほどがおすすめです。

1階席10列でも、

めっちゃ近かった

と言われていますし、

 

これくらい後方になると端席も見えにくくないので、

1階席10列1番に座った方も、

本当に良く見えた

と感想を述べていましたよ~。

 

後方もけっこうよく見えます。

1階席15列の方は、

十分に全体が見やすい

と言っていましたし、

 

1階席18列17番に座った方も、

舞台も花道もバランス良く見える

とのことでした。

 

1階席後方からの見え方です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

腹ペコ青虫さん(@harapekoaomusi.51)がシェアした投稿

ただし、細かいところまで見たいという方は念のため双眼鏡・オペラグラスを持参した方がいいです。

(→ ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

 

明治座でもオペラグラスの貸し出しをしています。

なんでも、『カブキグラス』っていう究極のオペラグラスの貸し出しもあるらしいですよ。

1階席のほぼ最後列でも、

カブキグラスを借りて見たらすごく見えて、もう、近いのなんのって

って感じになるらしいです!

 

あと、明治座の1階席は、最後列でもけっこう口コミが良いです。

1階席最後列といってもスタジアムて行ったら前付近からの観賞と変わらない

1階席ほぼ最後列だったんですが、この位置からでも舞台との距離は思ってたより近かった。絶望することはない

という感想が多いので、入ってみたら思ったより近い!という感覚になるのではないでしょうか。

 

ただし、中には、

明治座は、傾斜が弱いし千鳥配置じゃないし、本気で見えにくい

という方もいますので、前に大きい方が来られたら、、、

それは残念ながら見えにくい状況になってしまいますね(;;)

 

チケットぴあ

明治座 座席見え方 1階席 左上段席 右上段席

明治座1階の左上段席・右上段席は、歌舞伎の桟敷席みたいなもので、1階の正面席の両サイドに少し高い位置で設置されています。

座席は舞台の方ではなく客席側を向いていて、舞台は常に横から見る形になります。

端だから見にくい

前方にさえぎるものがないので見やすい

など、賛否両論あります。

 

実際に座ったことがある方の口コミを見てみると、

舞台寄りの端の方だと見切れも出てくる可能性がありますが、一段高いところに座席があるので見通しはいいです

1階席左上段席だと、花道を通るときは近くてよかった

など、わりと好意的な印象です。

 

ただ、

1階席左上段1列16番に座った方は、

けっこう遠く感じた。オペラグラスあればよかったと思う

と話していたので、舞台から遠い席の場合は双眼鏡・オペラグラスを用意した方が良さそうですね。

(→ ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

スポンサーリンク


明治座 座席見え方 2階席 正面(1列~7列)

2階席正面は、前方であれば見え方がいいです。

2階席前方中央は、舞台の全てが見える良席と言われているくらいです。

 

2階席2列目真ん中で見た方は、

全体が見渡せた

と満足そうでしたし、

 

2階席2列目24番の方も、

めっちゃ見やすかった!

とのことでしたよ。

 

↓少し右寄りになりますが、2階席正面、前の方からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

Asako Kanda 神田朝子さん(@kanda_asako)がシェアした投稿

↑たしかに舞台は見やすそうですね!

スポンサーリンク


 

ただ、2階席は残念ながら花道は見えづらいです(泣)

2階席の正面が個人的に好きという方でさえ、

花道が見えづらいのがちょっとネック

と言っていました・・・。

 

そして、後方になると舞台も見え方がイマイチになります。

前の方の頭がすっぽり重なって、真ん中に演者さんが来ると何も見えなかった

とか、

2階席7列(最後列)に至っては、

とにかく見えない。花道は何が起きているのかわからない

なんて声も。

 

公演によっては、1階席と同じお値段のこともあるようで、そういう公演では、

1階席と2階席の見え方や待遇が違いすぎる

2階席はお値段が高いのにけっこう見切れるので、これはないなあ・・と思いました

と不満の声も多いです。

 

と言っても、

2階席と知った時はガッカリでしたが、アリーナに比べれば近かったし、花道が見れないのと立てない以外は良席

というレベルなので、せっかく行かれるなら楽しんできたらいいと思いますよ~。

スポンサーリンク


明治座 座席見え方 2階席 左・右

2階席の左列・右列は、1階席の左上段席・右上段席の真上にあるような感じで、座席は客席側を向いているため、舞台を横から見る形になります。

端に行くほど舞台との距離は近くなりますが、その分自分側の見切れも大きくなります。

 

↓こちらが、2階席右列からの見え方です。

↑かなり舞台寄りの端席ですね。

とても舞台に近いですが、やはり手前側が見えにくいかなと思います。

 

↓こちらは、2階席左列からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ayako Ichikawaさん(@ayako1007)がシェアした投稿

 

このエリアも公演によっては1階席と同じお値段のことがあり、そのときは、

2階のサイドの席は見えない場所があるのに、同じ値段なのに?1階席はすごく楽しそう。なんなの?

という不満爆発的な声もあったようです。

けど、まあ、そんな状況でもその方は、

でも、それなりに楽しかったです

とのことなので、やはりせっかく行くなら楽しまなきゃ損だと思いますよ~。

スポンサーリンク


明治座 座席見え方 3階席 正面(1列~2列)

3階席正面は、意外と悪くない感想が多いです。

 

まず、距離に関しては、

予想よりも舞台が近く感じました

という声が!

3階席1列目は、1階席や2階席の最後列より全然近い!

という感じのようですよ。

 

見え方についても、

3階席からはお芝居全体が視界に収まって想像以上に見やすい。双眼鏡で見るとまた迫力が凄い

3階席は全体がよく見えて、舞台転換の裏側を覗けるのもおもしろい

1階席の前方よりも、3階席からの方が全景見えて感動

など、また違った視点で楽しめるようですよ。

 

3階席正面も、2階席と同様に花道が見えませんが、

花道は見えないけど、舞台が近くで見えて楽しい

という方もいました。

 

3階席はお値段的にもお財布に優しい感じなので、このお値段で舞台全体が見える!という満足感もあるのかもしれませんね。

スポンサーリンク


明治座 座席見え方 3階席 左・右

3階席左列・右列も見切れが多いです。

3階左列注釈席だった方は、

花道が完全に見切れる

とおっしゃってました。

そう、完全に、です。

 

それでも、舞台側の端の方は舞台に近いということで、かなり楽しんでいる方が多いです。

例えば、3階席の本当に端っこ、0番だった方は、

ステージの真上みたいな感じで、めちゃめちゃ楽しい席

と言ってました。

舞台からの前後距離でいうと、だいたい1階席の5例目ぐらいですかね。

それは近いですよね。

3階席の舞台真横で思い切り見切れ席だったけど、メンバーがたくさん手振ってくれました

という方もいたので、舞台から近い分、目が合ったりとか手を振ったりとか、そういうことも多いんでしょうかね。

 

3階席左列からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

Momoko Okamotoさん(@3moka9)がシェアした投稿

スポンサーリンク


明治座 座席おすすめは?

見る方の目的によってもおすすめ席は変わってきますが、

 

・なるべく近くで見たい!でも全体も見たい!

という方は、5列目あたりのセンターでしょうか。

これより前だと、すごく近いので全体は見えにくくなりますからね。

 

・程よい距離で全体も見たい!

という方は、10列目辺りのセンターですね。

 

あと、花道を使う作品のときなら、花道の内側の11番~16番あたりもおすすです。

そして、2階席正面センターも舞台の全てが見える良席ですよ~。

ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

1階席後方・2階席・3階席、、、など、肉眼で演者をハッキリ確認できるか不安な場合は双眼鏡を用意しておくといいですよ~。

 

近い席の場合でも、

このシーンはどうしてもアップで見たい!

なんていう場合は双眼鏡が大活躍します。

 

小型・軽量・持ち運びしやすい・安心メーカー、のものが個人的におすすめです。

 

チケットと宿泊先

チケットはこちらから

チケットを探す チケットぴあで探す
e+(イープラス)で探す
ローソンチケットで探す

 

宿泊先はこちらから

宿泊先を予約 楽天トラベルから予約
じゃらんから予約
dトラベルから予約

 

タイトルとURLをコピーしました