【丸の内ピカデリー1】座席からの見え方徹底解説!見やすい席はどこ?

東京

 

有楽町センタービル内にある映画館『丸の内ピカデリー』。

ピカデリー1、ピカデリー2、ドルビーシネマの3つのスクリーンがありますが、今回は一番大きい「丸の内ピカデリー1」の座席からの見え方をまとめてみました。

 

これから行かれる方の参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

丸の内ピカデリー1 座席表

丸の内ピカデリー1の座席表は、丸の内ピカデリー公式サイトの「施設・売店案内」のページで確認することができます。

シアター情報欄の「丸の内ピカデリー1」の箇所をクリックすると、座席表が開いて見られるようになっています。

 

座席配置はいたってシンプルな長方形スタイルで、

1階席は、前後はA列~R列の18列、左右(一番多いところで)35席。

2階席は、前後T列~Z列の7列、左右(一番多いところで)35席。

合計:802席のキャパとなっています。

 

2階席まであって、ちょっとしたホール並みのキャパなので、

とにかく大きい!

広い!

という声が多いです。

 

あと、シートが随分ゆったりしているようで、

前後の座席間隔がゆったりで、疲れを感じない座り心地

座席が大きめで座り心地がいい

と言われています。

 

では、各座席からの見え方はどうなのか?

1階席から順に見てみましょう。

スポンサーリンク


丸の内ピカデリー1 座席見え方 1階席

1階席前方

1階席前方は、やはり首が疲れるという感想が多いです。

1階席前方は見上げる感じでイマイチ

あまり前過ぎると首が疲れる

1階席の真ん中くらいまではちょっと見上げる感じになるので、これより前は首がちょっと疲れるかな

 

丸の内ピカデリー1は、スクリーンが上の方に設置されているので、1階席前方だと見上げることになるんですよね。

 

中には、

1階なんか、前から10列くらいなくしてもいいように思える

首が痛くなるだけで、快適に映画鑑賞はできない

という声もあって、映画鑑賞的にはおすすめできません。。。

 

ただし!

舞台挨拶となるとまた話が違ってきます。

目の前で俳優さんたちを見られるので、

 

1階席B列で舞台挨拶に参加、

目が合ったし、視界に入った!近くて結果よかった

 

1階席C列

近くてひゃぁあーってなった(笑)眼鏡なくても全然大丈夫だった

 

1階席C列のサイド

演者さんたちが出入りするドアの近くで、1メートル以内を演者さんたちが通った!

など、興奮すること間違いなしです。

 

1階席前方からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuki Osada(@yuki03_8969)がシェアした投稿

映画を見るにはあまり良席ではないですが、舞台挨拶でお目当ての俳優さんを間近で見たいという方は、1階席前方もアリでしょう!

スポンサーリンク


1階席中ほど

丸の内ピカデリー1の1階席も、真ん中くらいになるとまずまず評判がいいです。

傾斜はけっこう緩やかなんですが、

前の人が大きくないかぎり大丈夫

舞台が見えないほどではない

ので、気にするほどではなさそうです。

 

そもそも、丸の内ピカデリー1はスクリーンが大きいので意外とどの席からも見えるんですね。

スクリーンがでかいのは嬉しいですね。

スクリーンが十分大きくて見ごたえがある

やはり映画館はこうでないと!

なんて感想もあります。

 

↓こちら、1階席I列からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

Megumi(@barami.0728)がシェアした投稿

ほどよい距離感ではないでしょうか。

 

これより後方も、

1階席J列

まあまあ見やすい

 

1階席L列

まあ、見やすいかな

 

1階席M列

とても広いシアターで見やすかった

 

とのことで、まあまあ良さそうですね~。

スポンサーリンク


1階席後方

1階席後方については、見え方自体は悪くないです。

後ろ三列くらいが見やすい

1階席のほぼ1番後ろだったので見づらいかなと思ってたけど、ピカデリー1は意外と見やすい

など、口コミも良いです。

 

ただ、音響についてはイマイチのようで、、、

1階席O列

スクリーンは大きくて良かったですが、後ろすぎて2階席の下に来てしまったのでスピーカーが自分より前になってしまった。。。

 

1階席後方

2階席が上に張り出しているので、音響を考えると少し前よりの方がいいと思った

 

という声もありました。

 

具体的に何列目から2階席がかぶってくるかは不明ですが、あまり後方すぎると音響がイマイチになるのでご注意ください。

スポンサーリンク


丸の内ピカデリー1 座席見え方 2階席

丸の内ピカデリー1の2階席は、非常に評判がいいです。

 

2階席でちょうど目線の高さになる

初めて2階席で見ましたが、1階席だと見上げる感じになるから2階席の方が見下ろせて断然いい

ここは2階席が見やすくていいです

ここのスクリーンで見るときは常に2階席を狙っていきたい

などなど、1階席よりも見やすいようです。

 

で、特におすすめなのが2階席最前列(T列)

2階席の最前列、ちょうど視線の高さにスクリーンの中央があった

2階席の最前列は視線の先にちょうどスクリーン中央がある感じなので、スクリーンを見上げる感じが嫌な場合は、2階席でぜひ!

2階席の高さが良いですね。特に2階席最前列は足元がが狭いですが、前に誰もいないので安心感と迫力が最高

2階席F最前、ほぼ真正面なのでスクリーンが超見やすい

2階席の最前列、ちょうど真正面の高さの大きなスクリーンから馬がこっちめがけて走ってくる迫力がすごくて、轢かれるんじゃないかと思った(笑)

 

と、とても見やすくて映画鑑賞にもってこいのお席のようですね。

 

2階席最前列(T列)からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆずё(@yuzud0n)がシェアした投稿

 

2階席はもう少し後ろでも評判がいいです。

2階席2列目(U列)も、

映画はとても見やすい席だった

とのことですし、

 

舞台挨拶も、

キャストの皆さんも肉眼でも見えた

とか、

2階席でも普通に近くて、双眼鏡でロックオンしてたらめちゃめちゃ目が合う

と、満足されている方が多いですね。

(→ ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

 

そしてさらに後方も、

2階席の後方

思ったよりみやすかった

とか、

 

2階席最後列(Z列)でも、

全然肉眼で見れるし、その距離で双眼鏡覗いてみたら、さらにもう近かった(舞台挨拶)

席は1番後ろだったけど距離感近くてよかった

など、総じて2階席は見え方がいいですね。

 

2階席後方からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひょろ(@cute_beat_7)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク


丸の内ピカデリー1 見やすい席は?

以上、1階席と2階席について座席からの見え方をまとめてみました。

 

見やすい席は、

1階席の前方以外

と言えますね。

 

その中でも、どちらかというと1階席よりも2階席の方が良く、

さらにその中でも一番見やすい席は、2階席最前列(T列)だと思います。

 

それでは、行かれる方は楽しんできてくださいね~。

スポンサーリンク


ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

1階席後方・2階席・3階席、、、など、肉眼で演者をハッキリ確認できるか不安な場合は双眼鏡を用意しておくといいですよ~。

 

近い席の場合でも、

このシーンはどうしてもアップで見たい!

なんていう場合は双眼鏡が大活躍します。

 

小型・軽量・持ち運びしやすい・安心メーカー、のものが個人的におすすめです。

 

チケットと宿泊先

チケットはこちらから

チケットを探す チケットぴあで探す
e+(イープラス)で探す
ローソンチケットで探す

 

宿泊先はこちらから

宿泊先を予約 楽天トラベルから予約
じゃらんから予約
dトラベルから予約

 

 

タイトルとURLをコピーしました