ヒューリックホール東京|座席からの見え方をエリアごとに徹底解説!

東京

 

東京・有楽町駅から徒歩3分の劇場型イベントホールである『ヒューリックホール東京』。

今回は、この『ヒューリックホール東京』の座席からの見え方をまとめてみました。

 

これからチケットを取られる方や、これからライブに行かれる方の参考になればと思います!

 

スポンサーリンク

ヒューリックホール東京 座席表

まずは座席表をチェック!

出典:ヒューリックホール東京 公式サイト

↑ヒューリックホール東京の座席表です。

 

座席は1階席のみで、前後はB列~DD列までの29列、左右は多いところで32席。

合計:886席のキャパとなっています。

 

なぜかA列がなく、B列が最前列です。

アルファベット的に、思ったより1列前になる感じですね(笑)。

一説によると、ステージを広くするためにA列をなくしたんだとか。

 

また、公演によっては、前の数列をつぶして、例えばD列が最前列になったりする場合もあります。

 

↓ステージから見た客席全体の雰囲気はこんな感じです。

900人弱の小劇場なので、最後列の人の顔もギリギリ見えるくらいの距離ですね。

 

それでは、各座席からの見え方について、以下に詳しく解説します!

スポンサーリンク


ヒューリックホール東京 座席見え方 B列~J列

B列~J列は、ヒューリックホール東京の前半エリア、通路より前のエリアです。

 

前方なので基本的に見え方はいいですが、端の席は見切れが生じる場合があって

前列の両端3席くらいはスピーカーでステージが見えないのでハズレ

と言われています。

 

上の座席表にも・・・、

↑このように赤字で記載があります。

詳しくは、ヒューリックホール東京 公式サイトの資料ダウンロードページで、

『見切れ席確認資料』を確認してみてください。

 

それ以外の座席は、とても評判がいいですよ~。

実際に座った方の感想を見ても、

1階席C列(2列目)

2列目でメンバーが良く見えて、こっちのことも良く見てくれた~

 

1階席E列(4列目)ど真ん中

○○くん良く見えた〜♡ また行きたい!

など、みなさんよく見えて大満足のご様子です。

 

1階席3列目からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

REIKO(@reiko__777)がシェアした投稿

 

↓こちらは、1階席5列目くらいかと

 

この投稿をInstagramで見る

 

mipoo(@mipopon11)がシェアした投稿

 

1階席H列(7列目)くらいでも、実際に座った方は、

近いぃ!!

と言っていましたよ~。

 

1階席9列目くらいだと、これくらいの距離

 

この投稿をInstagramで見る

 

HIR♡KA(@sj1117hi0908)がシェアした投稿

十分近くて見やすそうですね。

スポンサーリンク


ヒューリックホール東京 座席見え方 K列~DD列

K列~DD列は、ヒューリックホール東京の後半エリア、通路より後ろのエリアです。

後半エリアなので距離は遠くなりますが、見え方自体はまずます良いです。

 

↓こちらは、1階席W列くらいでしょうか。(2枚目わかりやすい)

 

この投稿をInstagramで見る

 

橘 七海♡たちばな なつみ(@na426tsu)がシェアした投稿

 

↓こちらも1階席後方からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

takky_1031(@takky_1031)がシェアした投稿

 

口コミを見ても、

1階席Q列の真ん中あたりだったのですが、ステージも良く見えました

1階席BB列でもそこまで遠くなく、演者の顔が見えました

後方の席ではありましたが、後方だと感じないくらい臨場感を味わえます

と好意的な感想が見られます。

 

後方でも見やすい理由のひとつに、

※ヒューリックホール東京は傾斜が強め

ということがあげられます。

 

1階席L列に座った方が、

振り返ると『坂道ッ!』って感じです

と表現しておりました(笑)。

 

↓傾斜はこれくらいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

外園一馬 Kazuma Sotozono(@zono_strutcaster)がシェアした投稿

たしかに傾斜が強めですね!

そのおかげで、後方でもちゃんと見えるのだと思います。

 

1階席最後列くらいからの見え方でしょうか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Erica Kokuuta(@ericakokuuta)がシェアした投稿

ただ、強めの傾斜のおかげで視界は比較的良好なものの、やはり最後列くらいになるとステージまでの距離はかなりありますね。

 

1階席AA列だった方で、

舞台全体はしっかりみえるが、顔の表情まではわからない

と言っている方もいたので、表情までしっかり見たい方はオペラグラスを用意した方がいいかと思います。

 

ヒューリックホール東京はもともと映画館だったところなので、強めの傾斜のほかにも、

シートはフカフカで座り心地が良い

座席の1つ1つが大きい

前の椅子との間隔も広め

子供用のかさ上げクッションもある

など、快適に見れる要因が盛りだくさんです。

 

行かれる方は、ぜひ楽しんできてくださいね~。

スポンサーリンク


ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

1階席後方・2階席・3階席、、、など、肉眼で演者をハッキリ確認できるか不安な場合は双眼鏡を用意しておくといいですよ~。

 

近い席の場合でも、

このシーンはどうしてもアップで見たい!

なんていう場合は双眼鏡が大活躍します。

 

小型・軽量・持ち運びしやすい・安心メーカー、のものが個人的におすすめです。

 

チケットと宿泊先

チケットはこちらから

チケットを探す チケットぴあで探す
e+(イープラス)で探す
ローソンチケットで探す

 

宿泊先はこちらから

宿泊先を予約 楽天トラベルから予約
じゃらんから予約
dトラベルから予約

 

タイトルとURLをコピーしました