かつしかシンフォニーヒルズ座席見え方解説!バルコニー席や2階席も

東京

 

『かつしかシンフォニーヒルズ』モーツァルトホールの座席からの見え方を詳しく調べてみました。

画像だけでなく実際の口コミも多数掲載しています!

 

『かつしかシンフォニーヒルズ』は東京都葛飾区で一番のホールと言われています。

 

『かつしかシンフォニーヒルズ』まで見に行くとなると気になるのがその座席からの見え方。

そんな方のために、この記事では『かつしかシンフォニーヒルズ』モーツァルトホールの座席からの見え方を、階別・エリア別に詳しくまとめました。

これから行かれる方は参考にしてみてください。

 

それではまず座席表から確認してみましょう。

 

スポンサーリンク

かつしかシンフォニーヒルズ 座席表

かつしかシンフォニーヒルズ(モーツァルトホール)の座席表は、こちらです。

かつしかシンフォニーヒルズ公式サイト 施設紹介ページで確認できます。

 

1階席が、前後22列×左右35席で、770座席。

2階席が、前後12列×左右(多いところで)35席で、404座席。

バルコニー席が、144座席。

 

合計:1,318座席のホールです。

 

↓ステージから見たホール全体の雰囲気はこんな感じです。
(ちょっと楽器が邪魔で見えづらいですが・・・)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Naomi Eguchi(@naomitrb)がシェアした投稿

 

『かつしかシンフォニーヒルズ』のだいたいの大きさ・キャパ・雰囲気はなんとなく把握できたと思います。

が、各階や各エリアごとの見え方は実際どうなのか?

気になりますよね。

 

それでは以下に、1階席から順に見え方を詳しくご紹介します!

実際に『かつしかシンフォニーヒルズ』に行ったことがある方の感想や口コミをたくさん掲載しておりますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク


かつしかシンフォニーヒルズ 座席見え方 1階席

かつしかシンフォニーヒルズ 座席見え方 1階席前方

1階席の前方は、もちろん見え方は抜群!

臨場感や迫力も十分なので、ぜひ一度は座ってみたい神席エリアと言えます。

 

実際に前方に座ったことがある方の感想を見ても、

1階席2列目

表情まで読み取れて、すごい良かった

 

1階席3列目ど真ん中

超特等席!

メンバーの表情、演奏スタイル、指先までしっかり見えて、楽しめました

 

1階席6列目23番

至近距離で見ることができた

 

と、その近さにみな大満足のようです。

 

↓こちら、前方エリアやや上手寄りからの見え方です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

べーやん(@risonoa)がシェアした投稿

若干見上げる感じにはなりそうですが、目の前でアーティストが見れて満足度大の席ですね。

 

チケットぴあ

かつしかシンフォニーヒルズ 座席見え方 1階席中ほど

※説明のために、かつしかシンフォニーヒルズ(モーツァルトホール)の座席表から1階席を切り取りました。

かつしかシンフォニーヒルズ(モーツァルトホール)は、5列目から段差がついているので、1階席中ほど(だいたい8列目~16列目くらい)の見え方も評判がいいです。

 

特に、1階席8列目は目の前が通路になっているので、視界を遮るものがなく大変見やすいです。

 

1階席8列目ど真ん中で見た、という方も、

前は通路なので広々で見やすい

と話していましたよ~。

 

↓こちら、おそらく1階席8列目からの見え方だと思います

 

この投稿をInstagramで見る

 

yurika(@bouquetdelis)がシェアした投稿

距離感も程よくて、バッチリ見えますね!

 

これより後方も、見え方はまずまず良さそうです。

 

例えば、1階席10列目の方は、

かつしかシンフォニーヒルズはステージ低め、10列目でも近く感じた

と感想を述べていました。

 

↓こちら、おそらく1階席13列目くらいからの見え方かと(画像暗いかな!?)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miki(@mkinco)がシェアした投稿

 

1階席16列目でも、

16列目で微妙かな思ったけど意外とはっきり見えて感動

という感想の方がいたので、これくらいまでは見え方に問題はなさそうですね~。

 

スポンサーリンク


かつしかシンフォニーヒルズ 座席見え方 1階席後方

1階席後方は、ちょっと距離が出てくるかなーという感じです。

ただ、距離がある分、ステージ全体は見渡すことができます。

 

1階席19列目24番に座った方も、

舞台全体が見渡せるという意味ではいい席

と言っていましたよ。

 

他にも、1階席後方で、

後方の席でしたが、美しい照明に彩られた会場全体が見渡せて良かった

という感想の方もいたので、ステージ全体や会場全体を楽しみたい方には良い席と言えそうです。

 

1階席最後列くらいからの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shino908(しの)(@shino_908_0318)がシェアした投稿

やはり距離は感じると思うので、ステージ上の方の表情まではっきり見たいという方は、双眼鏡・オペラグラスを用意された方がいいと思います。

(→ ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

スポンサーリンク


かつしかシンフォニーヒルズ 座席見え方 バルコニー席

続いて、バルコニー席からの見え方についてです。

 

※説明のために、かつしかシンフォニーヒルズ(モーツァルトホール)の座席表からバルコニー席を含む部分を切り取りました。

L席がステージに向かって左側、R席がステージに向かって右側です。

 

バルコニー席は左右の側面にボコッとせり出しています。

 

↓この画像がわかりやすいかと。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shino908(しの)(@shino_908_0318)がシェアした投稿

↑左右の壁の高いところに、何席かずつ座席がボコッと出ていますよね。

それがバルコニー席です。

 

前後の列は2列しかなく、8席くらいずつの席で仕切られています。

高さはほぼ2階席と同じ感じで、後ろに行くほど(座席番号が大きくなるほど)高さがついていきます。

 

↓この画像の左上に一番後ろのバルコニー席が映っていますが、、、

 

この投稿をInstagramで見る

 

鷲見 精一(@seiichisumi)がシェアした投稿

↑一番後ろのバルコニー席は、2階席の後方エリアと変わらない高さですね。

 

このように、まずバルコニー席は高さがあるので、

ほぼステージを見下ろす感じ

になります。

高所恐怖症にとっては辛い

という声もあるので、高さが苦手な方はお気をつけください・・・。

スポンサーリンク


そして、ホールの端から斜めにステージを見る形になるので、

バルコニー席は完全に見切れ席・・・。ステージ3分の1くらい見えない

L席。視界の左1/3が塞がれる。下手に来たら全然見えない

と、残念ながら見切れが生じます。

 

バルコニーR席からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

satoko(@jeraldine44is)がシェアした投稿

 

↓こちらもバルコニーR席からの見え方(左側の画像)

 

この投稿をInstagramで見る

 

amil ishimaru(@tishi1414)がシェアした投稿

やはり、手前側?自分側が少し見切れますね(;;)

 

ただ、見切れは覚悟の上だと思いますが、

ゆったりできて好きかも

プライベート感満載でなかなかよかった

という好意的な意見も見られます。

通常の1階席や2階席のように、周りに何百人も他の人はいませんからね。

気兼ねなく見れるという利点もあるんですね。

 

あと、前方のバルコニー席は、

ステージに近い!

という良い口コミもありますよ。

 

バルコニーL1列目3番に座った方も、

めちゃめちゃ近くて皆レスくれる♡

と喜びの感想を書いていますよ!

 

なので、

見切れはある

が、

プライベート感があったり

場所によってはステージが近い

というメリットもあるということですね。

 

しかーし!!!

同じバルコニー席でも、2列目の方はデメリットの方が多そうです(涙)。

2列目は、1列目が立ち上がると見えません。ライブ向きではない

2列目で、隣の人が身を乗り出してカメラ撮影してた(プレスの方)こともあって、ステージは半分以上見えませんでした

2列目になると客の座り方、動きで全く見えない

などなど、本当に見えない系の悲しい口コミがけっこう見られました。

できれば、1列目に座りたいものですね。

そして、前屈みになったりしないよう、観覧の仕方にも注意が必要かと思います。

スポンサーリンク


かつしかシンフォニーヒルズ 座席見え方 2階席

最後に、2階席からの見え方についてです。

 

かつしかシンフォニーヒルズ(モーツァルトホール)の2階席は、

初めての2階席だったけど、けっこう見やすかった!

2階席、ステージ全体がよく見えてめっちゃ良いです

など、全体的に見やすいという声が多いです。

 

特に、傾斜がけっこう急なので、

前の席に大きめの男の人が座っても、たぶん視界の妨げにはならないと思う

とか、

前の方の頭で全く見えない、ということがなくてよかったです

という、視界が良好で見やすいという感想が多めですね。

 

2階席3列目くらいからの見え方かなと。

 

この投稿をInstagramで見る

 

旅猿JAPAN(@japan_tabizaru)がシェアした投稿

思ったより近そうですね!

 

しかしもちろん、遠いという感想もあります(;;)

2階席はステージが遠かった

2階席で双眼鏡が大活躍

2階席6列目だったので少々遠いなと思った

など。

 

2階席7列目9番からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yasuko(@yasukojay)がシェアした投稿

表情まで見たいなら、双眼鏡・オペラグラス必須ですね。

 

ただ、遠くてもちゃんと見えることは見えますね。

2階席は遠いけど、傾斜があるので見やすいが救い

という方もいましたからね~。

 

どの席であっても、生のコンサートは素晴らしいものです。

行かれる方は、楽しんできてくださいね。

スポンサーリンク


ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

1階席後方・2階席・3階席、、、など、肉眼で演者をハッキリ確認できるか不安な場合は双眼鏡を用意しておくといいですよ~。

 

近い席の場合でも、

このシーンはどうしてもアップで見たい!

なんていう場合は双眼鏡が大活躍します。

 

小型・軽量・持ち運びしやすい・安心メーカー、のものが個人的におすすめです。

 

チケットと宿泊先

チケットはこちらから

チケットを探す チケットぴあで探す
e+(イープラス)で探す
ローソンチケットで探す

 

宿泊先はこちらから

宿泊先を予約 楽天トラベルから予約
じゃらんから予約
dトラベルから予約

 

タイトルとURLをコピーしました