横須賀芸術劇場の座席からの見え方はどんな?大劇場を徹底解説します!

神奈川

 

横須賀芸術劇場の座席からの見え方を徹底解説します!

画像だけでなく実際の口コミも多数掲載!!!

 

馬蹄形の西洋オペラハウス式ホールである横須賀芸術劇場。

元々ライブ用につくられた劇場ではないものの、オーケストラに限らず、ビジュアル系バンドやロックバンドのライブにも使われており、様々な音に対応している劇場です。

特に、天井が高いので、非常に音がよく響く素晴らしい劇場と言われていますよ。

 

では、まずは座席表からチェックしてみましょう。

 

スポンサーリンク

横須賀芸術劇場 座席表

出典:横須賀芸術劇場公式サイト 大劇場ページ

↑こちらが、横須賀芸術劇場の座席表です。

 

1階席は、他のよくあるホールと同じ、長方形型の平土間席が862席。

2階席は、1階席の平土間席から続くセンター席が少しと、あとはバルコニー席、あわせて244席。

3階席は、バルコニー席196席。

4階席も、バルコニー席278席。

5階席も、バルコニー席226席。

劇場全体では1,806席のキャパになります。

 

1階席から5階席まであるわりには、キャパは2,000人未満で、ホール全体はわりと小さいです。

なので、

ステージまでの距離がわりと近くて見やすい

どこから見てもステージまでが近い

という声が多いです。

 

↓劇場の雰囲気はこんな感じです。

素敵な劇場ですな~~~。

スポンサーリンク


上の座席表では、2階席の後ろに3階席、その後ろに4階席、さらに後ろに5階席が書かれていますが、

実際は2階席~5階席までのバルコニー席は同じ形状になっていて、

2階席の上に3階席、その上に4階席、さらにその上に5階席が配置されています

 

↓この画像を見ると、厳密には、上階に行くにつれてむしろバルコニー席のカーブがきつくなっている感じですね。

 

↓オペラハウス的な雰囲気と言われる劇場ですが、ライブではこんな感じに様変わり。

 

全体的には「どの座席からも見やすいし、音響も雰囲気も素晴らしいので存分に楽しめる劇場」ですよ。

それでは以下に、1階席から順に座席からの見え方を解説します!

スポンサーリンク


横須賀芸術劇場 座席からの見え方 1階席

出典:横須賀芸術劇場公式サイト 大劇場ページ

1階席は、前後はAA列~Z列までの28列、左右は多いところで1番~36番までの36席。

縦長の座席配置となっています。

 

どの座席からもステージが近くて見やすい

と言われているくらいの劇場なので、当然1階席からの見え方は良いです!

 

1階席BB列に座った方は、あまりに至近距離で見やすくて悶絶ものだったようです。

パンツ見えそう、鼻毛まで見えそう

と喜んでいましたよ。

 

 

真ん中付近を横切る通路(M列とN列の間)より後方の席になっても、

例えば1階席N列

会場自体が小さいのでN列でも遠く感じませんでした

とのことです。

スポンサーリンク


おそらく1階席O列12番あたりからの見え方です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Teruhiko Satotuさん(@baribari1)がシェアした投稿

いい感じに見やすそうですね~。

 

↓こちらはもう少し後ろ、1階席R列23番からの見え方(2枚目)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tangolesson_がシェアした投稿

これくらいステージから離れても十分見えそうですね。

 

個人的な感想として、

1階席と2階席だったらどこでも見やすいと思います

という方もいるくらい、1階席と次に紹介する2階席であればどこでも安心して見ることができそうです。

 

チケットぴあ

横須賀芸術劇場 座席からの見え方 2階席

横須賀芸術劇場 座席からの見え方 2階席 センターエリア

出典:横須賀芸術劇場公式サイト 大劇場ページ

2階席センターエリアからの見え方について解説します。

2階席センターエリアは2CA列~2CE列の5列で、上図座席表の黄色とピンク色の座席になります。

 

黄色のエリアは1階席の最後列に繋がっています。

つまり、1階席のさらに後ろの席ということになります。

1階席のさらに後ろとなると遠そうなイメージですが、実際にはわりと近く見えますよ。

 

2階席2CA列20番からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kinue Kisoさん(@emi.meli.pain)がシェアした投稿

2階席というより、見え方としては他のホールの1階席後方といった感じですね。

ただ、基本的にオペラハウスの形状で傾斜があまりないので、もし前に背が高い人がいたら見えづらくなることもあります。

スポンサーリンク


横須賀芸術劇場 座席からの見え方 2階席 サイドエリア

出典:横須賀芸術劇場公式サイト 大劇場ページ

続いて、2階席サイドからの見え方についてです。

2階席サイドエリアは、ステージに向かって左側が2LA列~2LC列の3列、ステージに向かって右側が2RA列~2RC列の3列になります。

ステージの自分側の手前は死角になりますが、ステージからは近いので全体的には見やすいと言われています。

 

2階席2RC列からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

青瀬美智子さん(@yms.aose)がシェアした投稿

さすがサイドエリア!ステージに近いですね~。

 

ただし、ステージに近づくほど(L列なら1番に近づくほど、R列なら33番に近づくほど)死角が大きくなり、また、座席がステージの方向ではなく真横を向いているので、斜めに見る度合いが強くなります。

 

実際に座った方でも、

2階席の真横からは見づらいです。顔を転落防止バーから出さないと舞台が見えず残念です

と言っている方もいました・・・。

スポンサーリンク


横須賀芸術劇場 座席からの見え方 3階席

横須賀芸術劇場 座席からの見え方 3階席 センターエリア

出典:横須賀芸術劇場公式サイト 大劇場ページ

続いて、3階席センターエリアからの見え方についてです。

3階席センターエリアは3CA列~3CB列の2列だけで、上図座席表の水色で囲った座席になります。

 

実際は上図座席表のようなカーブではなく、2階バルコニー席のU字カーブ、馬蹄型と同じ形状で、2階バルコニー席の真上にあります。

 

↓こちらが、3階席センターエリア正面からの見え方です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Makoto Onoseさん(@onosemakoto)がシェアした投稿

3階席と言うより、他ホールでいう2階席くらいの高さですね。

横須賀芸術劇場は階ごとの高さがあまりないので、3階席でもそんなに高さを感じることがなく、見やすいですよ。

横須賀芸術劇場 座席からの見え方 3階席 サイドエリア

出典:横須賀芸術劇場公式サイト 大劇場ページ

続いて、3階席サイドエリアからの見え方についてです。

3階席サイドエリアは、ステージに向かって左側が3LA列~3LC列の3列、ステージに向かって右側が3RA列~3RC列の3列になります。

2階席と同じく、ステージに近い席ほど見やすいですが、ステージの自分側の手前は死角になってしまいます。

 

3階席3Lで見た方も、

席がステージを向いておらず横向なので、普通に座った状態だとほぼ舞台は見えなく身体を斜めに前に倒さないと見えないので疲れた

と言っていました。

 

しかし、センターエリアに近い方のカーブになっている辺りなら、

3階席だと見づらいのかな?と思って行きましたが、ステージに向けて丸くなってるので、わりと良く見えました

と言っていた方もいますよ~。

 

スポンサーリンク


横須賀芸術劇場 座席からの見え方 4階席と5階席

横須賀芸術劇場 座席からの見え方 4階席と5階席 センターエリア

出典:横須賀芸術劇場公式サイト 大劇場ページ

次は4階席と5階席のセンターエリアからの見え方です。

4階席センターエリアは4CA列~4CE列の5列、5階席のセンターエリアは5CA列~5CD列の4列で、上図座席表のそれぞれ赤色と青色で囲ったエリアです。

実際の形状はいずれも2階バルコニー席と同じ馬蹄型で、2階バルコニー席の上の3階バルコニー席、そしてその上に4階席、さらにその上に5階席があります。

 

さすがに4階席や5階席にもなると、高さを感じるようで、、、

4階席から真下は奈落のようで怖いくらいです・・・

4階席は高さがあるので、ステージまではけっこう遠くなってしまいます。細かい表情まで見たければオペラグラスを持っていった方がいいです

とか、

5階席だとかなり上から見下ろすことになる

という意見が聞かれます。 

 

5階席からの見え方

 

↓同じく5階席からの見え方

5階席はさすがに高さがありますね。

 

高さがある分、距離も出てくるので、

5階席でしたが、演者が誰か判断できるくらいで表情までは見えませんでした

という方も。

表情まで見たい方は双眼鏡・オペラグラスのご用意を。

(→ ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

 

しかし、もちろん4階席や5階席でも良い口コミも多いですよ。

4階席の正面から見下ろすように見て、かなり高い位置でしたが、音がよく聞こえ、音響の良さを感じました

5階席といってもドームの上の席より全然近い

5階席最前列センターに座りましたがステージ全体を見渡せて壮観

5階席だとダンスのポジションがはっきりわかったり、いつもと違う観点で見れた

5階席の最後列。後ろに誰もいないから遠慮なく盛り上がれました

 

実は4階席と5階席のセンターエリアは穴場らしいです。

音響も良くステージも全体が見渡せていいです! 料金もリーズナブル!

だからなのです!

スポンサーリンク


 

横須賀芸術劇場 座席からの見え方 4階席と5階席 サイドエリア

出典:横須賀芸術劇場公式サイト 大劇場ページ

最後に、4階席と5階席のサイドエリアからの見え方についてです。

4階席サイドエリアは、ステージに向かって左側が4LA列~4LC列の3列、ステージに向かって右側が4RA列~4RC列の3列、

5階席サイドエリアも同様です。

 

2階席3階席と同じく、ステージに近い席ほど、ステージの自分側の手前は死角になってしまいます。

そして、高さもけっこうあります。

 

4階席4RB列の方は、

上からのぞくような形

と表現しておりました。

 

5階席5RA列の方は、

立ちあがると仕切りが低いので、1階に落ちたら怖いと思う席でした。そして半分舞台が見えないなんてあんまりです・・・

と言ってました。

 

5階席おそらく5LB列からの見え方(だいぶセンター寄り)

 

この投稿をInstagramで見る

 

liNringo(@linringooo___)がシェアした投稿

 

5階席5RC列6番からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kouji Kobori(@kashai1418)がシェアした投稿

 

しかし、画像で見てもわかるように、サイドエリアだと4階席や5階席でもステージがわりと近いです。

でも、近ければ近いほど角度もついて死角が多くなります。

 

横須賀芸術劇場公式サイト 大劇場ページにも、

※4階・5階のサイドの席は、客席の構造上、お座りいただいた側の舞台が見づらくなります。体を斜めにしてステージをご覧いただくようになりますが、舞台には近いお席となります。
と記載がありますよ~。
スポンサーリンク


横須賀芸術劇場の座席 その他

見え方の他に、横須賀芸術劇場の気になる点をいくつかあげておきます。

座席が狭い

横須賀芸術劇場は、席と席の間隔(特に前後)が狭く感じる方が多いようです。

↓こんなに細めの方が座ってもピッタリなので、たしかに少し窮屈そうですね。

 

向かいのイオンは改装中だったが、、、

2019年現在では、向かいにあるイオン横須賀店は改装工事により閉鎖中でした。

ライブの前にイオンで食事をとる方も多く、閉鎖中は困惑している方もいたようですね。

しかし、ついに新しいイオンが2020年6月に全店舗開業いたしました!

ライブ前後の利用に便利ですね。

スポンサーリンク


ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

1階席後方・2階席・3階席、、、など、肉眼で演者をハッキリ確認できるか不安な場合は双眼鏡を用意しておくといいですよ~。

 

近い席の場合でも、

このシーンはどうしてもアップで見たい!

なんていう場合は双眼鏡が大活躍します。

 

小型・軽量・持ち運びしやすい・安心メーカー、のものが個人的におすすめです。

 

チケットと宿泊先

チケットはこちらから

チケットを探す チケットぴあで探す
e+(イープラス)で探す
ローソンチケットで探す

 

宿泊先はこちらから

宿泊先を予約 楽天トラベルから予約
じゃらんから予約
dトラベルから予約

 

タイトルとURLをコピーしました