カルッツかわさき|座席からの見え方を徹底解説!階別にまとめました

神奈川

2017年にオープンした『カルッツかわさき(川崎市スポーツ・文化総合センター)』

大ホールのキャパは、川崎市内で最大規模を誇る2,013席です。

2,000人規模となると、気になるのはその座席からの見え方ではないでしょうか。

 

ということで、今回は『カルッツかわさき大ホールの座席からの見え方をまとめてみました。

 

これから行かれる方の参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

カルッツかわさき 座席表

まずは座席表をチェック!

出典:カルッツかわさき公式サイト

↑カルッツかわさき 大ホールの座席表です。

 

大ホールは1階席~3階席まであり、

1階席:1,112席、2階席:555席、3階席:346席、

総座席数は2,013席となっています。

 

1階席・2階席・3階席のいずれも、正面の座席の他にサイド席(L列R列)があり、2階席と3階席のL列R列はいわゆるバルコニー席となっています。

 

ポップス、オペラ、バレエ、ミュージカル、ダンス、クラシック。

様々なコンサートや舞台芸術に活用されているホールです。

 

↓ホールの雰囲気はこんな感じです(左側の画像)

さすが新しいホール、綺麗ですね~。

 

口コミを見ても、

綺麗で小さな箱で好き

音、見やすさ、動線などとても良いホールでした

など、好意的な感想が多いです。

 

それでは、1階席から順に、座席からの見え方を解説します!

スポンサーリンク


カルッツかわさき 座席見え方 1階席

カルッツかわさきの1階席の見え方は、概ね評判がいいです。

特に、通路より前(12列目まで)のセンターエリアは、座席が前列と互い違い(千鳥配置)になっているため、見やすいと言われています。

 

1階席3列目の真ん中だった方は、

めっちゃ近いです! 手を出せば触れるんじゃないかってくらいでした

と大興奮!

 

1階席5列目に座った方も、

良席でした

とのことでしたし、

 

1階席8列目28番の方も、

近くで見れて良かった

本当神席でした!すごく近くて感動でした

とのこと。

 

↓サイドからになりますが1階席前方からの見え方です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

N.Sakumaさん(@nsakky77)がシェアした投稿

 

そして、1階席10列目に座った方も、

こんなに前で、双眼鏡も不要で見れる

と言っていましたので、この辺りまでは肉眼で十分楽しめそうです。

 

チケットぴあ

 

で、通路より後方(13列目以降)はと言うと、

↓こちらが1階席通路のちょっと後ろくらいからの見え方ですが、

 

この投稿をInstagramで見る

 

海野ドングリさん(@backtweety)がシェアした投稿

↑おそらく14列目~16列目くらいからになると思いますが、これくらいの距離も見やすそうです。

 

1階席後方になるとこれくらいの見え方になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

코알라さん(@coara__ym)がシェアした投稿

1階席後方でもステージは見えますが、

ただ、表情までしっかり見たい方は双眼鏡・オペラグラスを用意した方が良さそうかな・・・。

(→ ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

スポンサーリンク


ただ、このように、全体的にはだいだい見やすいカルッツかわさき1階席ですが、

横一列が長すぎる!

という不満の声もあったりします。

 

通路が左右1本ずつしかないので、

いちいち座っている人の前を横切らないと席に入れない

センターブロックの真ん中の人は10人くらい掻き分けていかないと席に着けない

という、ちょっと面倒なつくりになっているんです。

 

センターブロックの真ん中に座る予定の方は、心得ておいた方がいいですね(;;)

スポンサーリンク


カルッツかわさき 座席見え方 2階席

続いて、カルッツかわさき2階席からの見え方についてです。

2階席は、前方であれば評判は悪くありません。

 

2階席1列目だし見やすい

2階席でも、前の方だしほぼセンターだし良席

2階席、前方で下手側。正直見え方どうかなーって思ったけど、近い!

 

2階席1列目8番からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちひろさん(@chihiro2021)がシェアした投稿

お~! けっこう近いですね。

上から見る感じにはなりますが、見え方は良好ですね。

 

2階席4列目でも、

距離も近いしダンスも見やすかった

2階席でもそんなにステージは遠くなく、前の人の頭で見えなくなることもなく見やすかったです

という感想が見られたので、この辺りまでは見え方もよさそうです。

※ただし、「メンバーの表情までは見えない」と言っている方もいたので、双眼鏡・オペラグラスはあった方がいいです

(→ ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

 

これが2階席も後方になると、残念ながら『遠い』という感想が多くなります。

久しぶりの2階席、ステージ遠い〜

2階席遠い・・・。○○さん2階席も見てくれるかなぁ(;;)

2階席最後列は遠い

などなど。

 

↓しかも、こんな現象もあったり(;;)

こういう見切れはセットとか演出にもよるんでしょうが、、、。

みなさんが行かれるときは、、、

なるべく、、、

なるべく、、、見やすい状況でありますように。

スポンサーリンク


カルッツかわさき 座席見え方 3階席

3階席は、2階席よりさらに高さがあるので、残念ながらあんまり評判が良くないです(;;)

 

前の方であれば、

3階席1列目

全体が見やすかったし全然良かったですよ

という方もいますが、

 

あとは、

3階席は中列以降に座るとほとんど見えないから・・・

3階席は見下ろさないとステージ全体が見れない

など残念な声がチラホラ(;;)

 

↓こちらは3階席2列目13番からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

SaoRi*さん(@sally56_da_ice)がシェアした投稿

 

↓こちらは3階席後方からの見え方(3枚目)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ケツラ〜スカさん(@ketsura_ska)がシェアした投稿

↑「3階席だったので、落語家さんは米粒

だったそうです・・・。

 

しかしながら、

3階席5列目で見た方でも、

座席は遠くて残念でしたが、演奏や役者さんの息遣い、生の良さを感じられて幸せ

という感想の方もいました!

 

座席はあまり良くなくとも、幸せ気分を感じられる生のライブっていいですよね。

スポンサーリンク


カルッツかわさき 座席見え方 L列R列

最後に、カルッツかわさきの『L列とR列』についてまとめておきます。

L列とR列は、両サイドに横向きに設置された座席で、カルッツかわさきでは1階席~3階席までの全ての階にL列とR列の座席があり、それぞれ、1L列・1R列、2L列・2R列、3L列・3R列と座席表に書かれています。

舞台に向かって左側がL列、右側がR列ですね。

 

1階席が一番わかりにくい感じで、、、

↑1階席の座席表だけ切り取ってみたんですが、赤い丸印のところが1階席の1L列と1R列になります。

位置的には、1階席の7列目~12列目の両サイドですね。

 

↓で、これは2階席からステージを見た画像なんですが、、、

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちひろさん(@chihiro2021)がシェアした投稿

↑左下の隅に、ステージではなく客席の方を向いた席があるのがわかりますでしょうか・・・?

仕切り壁より外側です。

ここが1階席の1L1列目です。

桟敷席のような高さはありません。

スポンサーリンク


 

2階席と3階席のL列R列は、いわゆるバルコニー席で、

↓この左側のニョキッとせり出している部分になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ミロさん(@akiyama_seishirow)がシェアした投稿

 

L列R列は、基本的に端から斜めにステージを見る形になるため、自分側に見切れが生じやすくなります。

しかし、位置的にはステージに近いので、その点では見やすいと言えるでしょう。

 

↓こちらの3枚目は、おそらく3階席3L列と3階席センターブロックの境目くらいかと。

 

この投稿をInstagramで見る

 

慧 福島さん(@kei266235_official)がシェアした投稿

 

見え方については好みもあると思いますが、

実際に、3階席3R7列49番に座ったことがある方は、

注釈付き指定席で見えにくいところもありましたが、そこまで悪い席ではない

とのことでしたよ~。

 

では、行かれる方は楽しんできてくださいね~。

スポンサーリンク


ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

1階席後方・2階席・3階席、、、など、肉眼で演者をハッキリ確認できるか不安な場合は双眼鏡を用意しておくといいですよ~。

 

近い席の場合でも、

このシーンはどうしてもアップで見たい!

なんていう場合は双眼鏡が大活躍します。

 

小型・軽量・持ち運びしやすい・安心メーカー、のものが個人的におすすめです。

 

チケットと宿泊先

チケットはこちらから

チケットを探す チケットぴあで探す
e+(イープラス)で探す
ローソンチケットで探す

 

宿泊先はこちらから

宿泊先を予約 楽天トラベルから予約
じゃらんから予約
dトラベルから予約

 

タイトルとURLをコピーしました