センチュリーホールは見やすい?座席の見え方を画像とともに徹底解説!

中部
スポンサーリンク

センチュリーホールの座席からの見え方を徹底解説します!

 

ライブに行かれるとき、

センチュリーホールって見やすい?

と気になる方も多いのではないでしょうか。

 

センチュリーホールの各座席からの見え方は実際どうなのか?

当サイトでは、各エリアごとに画像とともに解説いたします!

これから行かれる方の参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

センチュリーホール座席表

まずは座席表を確認してみましょう。

出典:センチュリーホール公式サイト

 

センチュリーホールは1階席~3階席まであり、

1階席は、前後は31列、左右は(多いところで)62席。

2階席は、前後は13列、左右は(多いところで)62席。

3階席は、前後は12列、左右は(多いところで)62席。

合計:3,012席のキャパとなっています。

 

3,000人規模なので、なかなか大きめのホールですね。

それでは1階席から順に座席からの見え方をみていきましょう。

スポンサーリンク


センチュリーホール 座席見え方 1階席

1階席1列目~11列目は見やすい

1階席の1列目~11列目は最前エリア。

ステージまでの距離が近いので、当然見やすいという声が多いです。

 

1階席3列目からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

咲(@pocari___3)がシェアした投稿

どうです?

かなり近いですよね!

 

1階席4列目に座った方も、

「ヤバイ!!めちゃ近い」

と興奮していましたよ~。

 

これより後方も、

1階席8列目

「かなり近いと思う!距離は10mくらいかと」

 

1階席10列目

「ステージから12~13m程しか離れていないので、肉眼でメンバーの顔をはっきり確認できる」

 

1階席11列目

「10数メートルくらいで、けっこう近く感じました」

という感想が見られるので、1階席11列目くらいまではステージまでの距離が近く、十分楽しめそうです。

スポンサーリンク


1階席12列目~

1階席12列目~は、後方に行くほどだんだん見えづらくなってきます。

 

特に、1階席17列目くらいから、肉眼ではっきり見えるかどうか微妙になってきます。

 

実際、1階席17列目に座った方は、

「お目当ての人をしっかりと見るとなると、ちょっと遠い。双眼鏡はあったほうがいい」

とのことでした。

 

中には、1階席19列目でも、

「免許が取れる視力なら肉眼で表情まで見えます」

という方もいるので、この辺は視力にもよると思いますが、心配な方は双眼鏡・オペラグラスを用意しておいた方がいいですね。

(→ ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

 

1階席21列目になると、

「米粒とまではいきませんが、見えにくかった。。。」

と、見えにくいという感想が見られ、

 

1階席22列目

「前が通路なので見やすいですが、肉眼では小さくしか見えない。双眼鏡を持参したほうがいい」

と、この辺りはもう双眼鏡必須と考えた方が良さそうです。

 

そして、1階席後方は2階席がかぶっているため、

「圧迫感がある」

「暗くて見づらい」

という声も見られます。

 

1階席後方からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

mountain_r8(@mountain_r8)がシェアした投稿

↑このように、2階席が頭上に来るのでけっこう圧迫感がありますね。。。

スポンサーリンク


センチュリーホール 座席見え方 2階席

2階席は、前方については見え方がいいです。

 

2階席最前列なんかは、

「1階席の後列よりよく見えます」

 

2階席最前列からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

@oyutherockがシェアした投稿

お~!

これなら視界良好&距離もまあまあ近くて見やすそうですね!

 

もっと後方の2階席8列目でも、

「けっこうよく見えました」

という方がいたので、この辺りまでは問題なさそうです。

 

2階席8列目からの見え方

 

この投稿をInstagramで見る

 

nanami(@annadaisuki)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク


 

ところが、2階席も9列目以降になると雲行きが怪しくなります。

 

2階席9列目

「意外に見にくい」

 

2階席10列目

「肉眼で表情まで見えるかはギリギリ」

 

2階席12列目

「ステージがめちゃめちゃ遠くに感じた。。。」

など、見にくい・遠いという感想がチラホラ。。。

 

他にも、

「2階席は顔の表情まではよほど視力が良くないと分かりません」

「2階席からだと表情を認識するには少し難しい距離」

という声多数なので、双眼鏡・オペラグラスは持参して間違いはないでしょうね。

(→ ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

 

ただ、

「舞台からは多少遠く感じますが勾配もあるので見にくくはない」

とのことなので、視界確保については問題なさそうです。

スポンサーリンク


センチュリーホール 座席見え方 3階席

最後に3階席からの見え方についてです。

3階席は全体的に

「遠い、高い」

けど、

「ステージ全体はよく見える」

といった感じです。

 

↓こちら、3階席最前列からの見え方です。

 

3階席5列目

「かなり遠いです。双眼鏡がないと表情は見えません」

「しかし、ステージ全体は良く見えます。それが救いかなと」

 

3階席6列目

「全体が見渡せますが、アーティストの姿や身振り手振りは十分に分かりますが、表情までは分かりません」

もう双眼鏡・オペラグラスは必須ですね。

(→ ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

 

3階席後方からの見え方

 

「3階席の印象は、とにかく、わぁ、高い!」

という方もいるくらいなので、高いところが苦手な方は特にご注意です。

 

それでも、

「照明とか全体的な舞台のバランスなら3階のほうがはっきり見えます」

とか、

「表情とかは見えないけど、全体が見れるのはいいよね」

という方や、

 

3階席最後列でも、

「めちゃめちゃ楽しかった~!最前列とかではは見えないものがたくさんあった」

とか、

「3階席最後列は、○○さんのベースがガンガンに響く最高の環境でした!」

など、楽しまれている方も多いので、

座席をゲットできた方は、3階席でも悲観せずに楽しんできてくださ~い!

スポンサーリンク


ライブ・観劇には双眼鏡が便利!

1階席後方・2階席・3階席、、、など、肉眼で演者をハッキリ確認できるか不安な場合は双眼鏡を用意しておくといいですよ~。

 

近い席の場合でも、

このシーンはどうしてもアップで見たい!

なんていう場合は双眼鏡が大活躍します。

 

小型・軽量・持ち運びしやすい・安心メーカー、のものが個人的におすすめです。



 

チケットと宿泊先

チケットはこちらから

チケットを探す チケットぴあで探す
e+(イープラス)で探す
ローソンチケットで探す

 

宿泊先はこちらから

宿泊先を予約 楽天トラベルから予約
じゃらんから予約
JTBから予約
ワンランク上の宿泊先 一休から予約
JR+宿泊先 日本旅行から予約
格安航空券+宿泊先 スカイパックツアーズから予約

 

それでは、行かれる方は楽しんできてくださ~い!

 

お読みいただき、ありがとうございました。

 

中部愛知
スポンサーリンク
座席ウォッチャー
タイトルとURLをコピーしました